Oops! Sorry!!


This site doesn't support Internet Explorer. Please use a modern browser like Chrome, Firefox or Edge.

あなたはいくつ

思い当たりますか?

□ 流行もののプレゼントなら間違いないだろう

□ 自分が選んだものなら喜んでくれるに違いない

□ プレゼントはやっぱり気持ちだと思う

□ 記念日には高価なブランドモノを贈れば喜んでくれると思う

□ オーダージュエリーなら僕の理想を叶えてくれるだろう

もし、どれかに思い当たるなら要注意。

これらはパートナーへのジュエリー選びでやってしまう、よくある間違いなのだそうです。

オーダージュエリーを手掛ける株式会社クリアテュードの染谷さんによると、子育てなど日頃の感謝を記念日に、オーダージュエリーとして贈る男性が増えているとのこと。しかし、なかにはとても残念なプレゼントを考えている男性もいらっしゃるということで、それは何なのか、染谷さんにインタビューをしてみました。

「男性はプレゼントは気持ち。

自分が選んだものは喜んでくれると

思い過ぎなんです」

ジュエリーデザイナー プレゼント ジュエリー 満足度100

株式会社 クリアテュード

染谷光美

「タンスジュエリーって聞いたことありますか?女性がタンスにジュエリーを仕舞ってしまい身に付けない、そんなジュエリーたちのことをタンスジュエリーと呼んでいます」


 こう話してくれる染谷さんは、オーダージュエリーを扱う株式会社クリアテュードの取締役でありオーダージュエリー部門の責任者。オーダージュエリーと聞くと女性のお客様がほとんどのように思いましたが、実はお客様の100%が男性なのだとか。

「デパートのジュエリーショップとかで押し売られるのが苦手、という方のほうが男性は多いように思います。だから私たちのようなオーダージュエリーを検討されるのかもしれません」

男性の中でもどんなタイプの方がオーダーされるのかを聞いてみると…

「記念日にパートナーに感謝の気持を伝えたくて、という男性がとても多いです。お話を聞いてみると、やっぱり子育てや家事などでパートナーの女性には後ろめたい気持ちがあるようで、記念日をキッカケにスッキリ精算されたい(笑)のかもしれませんね」

しかしそんな気持ちでジュエリーを検討される男性には、こんな勘違いも多いのだとか。

「オレが選んだから、どんなものでも喜んでくれるだろう。やっぱりプレゼントは気持ちだから。こう考える男性はとても多いのですが、実はこれ、女性たちからすると大いなる勘違いなんです。事実、タンスジュエリーとしてタンスに眠ってしまうジュエリーの多さを考えれば、ほとんどの男性は大いなる勘違いをしてパートナーにプレゼントをしてしまっていることがわかります」

「85%の女性がプレゼントに

不満を持っています」

ジュエリーデザイナー プレゼント ジュエリー 満足度100

株式会社 クリアテュード

染谷光美

以前、自社で調べたことがありました。ジュエリーを贈られた女性に、本音を聞いてみたんです。

すると、頑張ってくれたことは感謝しているけどこのデザインだと付けていく場所がない…流行モノが欲しいわけじゃないので…気持ちはうれしいけどよほどのことがないと着けないかな…こんな本音がほとんどで、大体85%の女性がプレゼントに不満を持っていました」

85%も!それはいったいなぜなのでしょう??染谷さんが続けてくれます。

「やっぱりプレゼントは気持ちということはもちろんありますから、うれしいはうれしんです。でも、どうせプレゼントしてくれるなら、普段から着けられるものが女性はうれしいものなんです。ひとりで楽しむよりも、一緒に楽しみたいのが女性。だからもらったプレゼントもできれば普段から着けて、パートナー男性に喜んでもらいたい、というのが本音」

「男性がなかなか理解できない女性社会として、周囲に調和した装いをする、というものがあります。男性にもそれはありますが、女性の場合はお子さんが通う学校が公立か私立か、付き合うママ友だちがどんなところに住んでいるかにより、装いが変わります。ですから、どんなにオレが選んだジュエリーなんだから喜んでくれると思っても、実際には着けられず、タンスジュエリーになってしまうジュエリーたちがほとんど、というわけなんです」

「これは誰も幸せじゃないな、

悲しいな、って思いました」

「やっぱり、贈る側も受け取る側も、長く着けてほしいしどこにでも着けていきたい、と思うじゃないですか。でも、女性側の事情を知らない男性はどうしても、プレゼントは気持ちだから自分が選んだものならきっと喜んでくれる、と思ってしまうんですよね。」

「ジュエリーって、身に着けて外に出てはじめて輝くもの、身に着ける人をいっそう美しくしてくれるものだと考えています。そしてきれいなジュエリーをつくる職人さんたちの思いも同じで『プレゼントされたジュエリーを楽しんで身に着けてくれてくれたらいい』という思いをもって誇りをも持って制作しています。特に私と一緒に仕事をしている職人は、海外有名ブランドの商品の仕上げなどにかかわる方なのでその思いは一入。長年、女性から喜んでもらえるようなものを作りたいと思って現場に携わっている方なので細やかな気使いをふんだんにちりばめたジュエリーを高い技術を持って作りこんでくれています。職人さんもお客様の日常に使ってくれるからこそ、やりがいも感じるしうれしいものなんです。だから、タンスジュエリーがとても多い現状は誰も幸せじゃないな、悲しいな、って思いました。」

タンスジュエリー しまい込み ジュエリー 活躍無し

「石を探すことに1年かかることも。

職人の技も情熱もこもった

オーダージュエリー」

そんな染谷さんの思いもあってはじまったのがオーダージュエリー。具体的にどんな手順でジュエリーをつくっていくのかを聞いてみました。

「パートナーの身長や体型、普段の服装など どのヒアリングにはじまり、どんな仕事をしているのか、どんな人と会うことが多いのかなど、お客様との会話からプレゼントを贈られるパートナーの雰囲気をイメージしていきます」

「そして女性の視点から、それならこういうデザインだと普段から身に着けやすいですよね、と私たちがデッサンした絵を男性にお見せし、記念日ジュエリーを形にしていきます」

「男性のなかには、パートナーと一緒にヒアリングに参加したい、という方もいらっしゃいますが、それももちろん大丈夫です。あらかじめ、価格の話になったら上限はここまででお願いします、と伝えてくださる男性もいますので、そこは臨機応変に対応しています」

※実際にオーダープレゼントジュエリーをご相談前に簡単なポイント動画などをご覧いただいております。

質問、ヒヤリング、内容 オーダー ジュエリー

「同じ女性としては、

次の食事に着けてきて、

と言われてプレゼントされたら、

グッと来ます(笑)」

最後に、プレゼントを贈る男性へのアドバイスとして、染谷さんがこんなことを話してくれました。


「やっぱり女性って単純なところもあるので、うれしい時は夕飯のおかずが一品増えるとか、友だちに自慢するとか、家でも笑顔が増えているとか、そういうふうに態度でうれしさを表現してくれるところがあるんです。だから、もしオーダージュエリーを贈り物として用意されるなら、次の食事で着けてきて、という言葉と一緒にプレゼントされたら、とてもうれしいと思いますよ」


仲良し夫婦、女性、仲良し、笑顔 プレゼント、ジュエリー

記念日ジュエリーの

オンライン診断会を開催中

こう話してくれた染谷さんによる記念日ジュエリーのオーダー無料診断会が、只今開催中。

全国どこからでも気軽に参加していただけるよう、Zoomを使ったオンラインでの無料診断会を今年から新たにはじめられたそうです。


申込はこの下のボタンをクリックするだけ! 

「記念日にプレゼントを贈りたいけど、オーダージュエリーにするかどうか迷っている」

「予算内で対応してもらえるのかも聞いてみたい」

「支払い方法の相談もしたい」

といった方にも参加していただけるので、パートナーに記念日ジュエリーを贈りたい、タンスジュエリーではなくずっと身に着けてくれる記念日ジュエリーを贈りたい、やっぱりこの人は私のことをわかってくれていると思われたい(笑)、そんな方は今すぐオンライン診断会に参加してみてください。

オンライン相談会は毎週1名限定なので、

プレゼントの予定があるなら今すぐどうぞ!

サービス提供:株式会社クリアテュード

「言葉のはじまりはラテン語と言われています。そこで、 “もののはじまり” でありたいという願いを込めてラテン語からクリアテュードと名付けました」

 

と語るのは染谷さん。2009年創業のクリアテュードはファッションデザインに馴染みのある母の則子さん、ジュエリー直しの職人である妹の静羽さん、そして建築デザインを専攻してきた染谷光美さんの3人で家族経営している会社です。

 

「宝石の輝きを最大限に生かしたジュエリーをつくりたい。着けることを楽しみに、そして大切にしていただけるようなジュエリーをお客様に提供したい。ずっと着けたいと感じられるものをつくりたい」

 

そう話す職歴40年以上を迎える宝石磨きの職人さんは、海外有名ブランドの宝石まで扱うベテランさん。

 

ジュエリー製作は分業が当たり前だからこそ、クリアテュードはお客様にずっと着けてもらえるものを、宝石がずっと最大限に輝くものをというつくり手の共通した思いが大切と考えています。

 

贈られる人も贈る人も、そしてつくり手も。皆が笑顔になる透明感溢れるジュエリー。一緒に時を重ねていくジュエリーをゼロからデザインしていくのがクリアテュード。

 

貴方からの記念日ジュエリーの相談を、お待ちしていますね。


所在地:東京都豊島区高田1-24-2

 

創業:2009年6月

 

資本金:6,000,000円

 

取引先銀行:

埼玉りそな銀行

三菱UFJ銀行

みずほ銀行

 

主な業務:ジュエリーデザイン・空間デザイン

 

取引先(法人):

株式会社 サンリオ

株式会社 サンリオファーイースト

株式会社 日本テレビイベンツ

株式会社 三越伊勢丹

株式会社 東映アニメーション

など